DSANJデータベースにおけるご研究成果の紹介について

この度、DSANJは大学、研究機関のご研究成果を収集、蓄積し、製薬企業の研究所に情報提供するデータベースをリニューアルいたしました。
DSANJでは大学、研究機関が個別に作成されている資料を集め、データベースに登録し、製薬企業へ紹介するプログラムを実施いたします。
製薬企業の研究者へプロモーションをお考えのご研究成果について、情報のご提供をお待ちしております。

» DSANJデータベースについて

■ご研究成果紹介の流れ

1.既存の資料(電子媒体、紙媒体問いません)を、運営事務局にご送付ください。
 ※情報は研究の妨げとならないよう、公知の情報のみとさせていただいております。
 ※電子媒体は souyaku@osaka.cci.or.jp にお送りください。

2.運営事務局が疾患別、カテゴリー別にそのご研究をDSANJデータベースに登録します。

3.登録されたご研究成果はDSANJメンバーユーザー 67社382名(9月26日現在)にメールマガジンで紹介されます。
 ※同ユーザーはすべて、科学的評価ができる方です。

4.企業が関心を持った場合には、事務局を通じて追加情報を交換していただきます。

登録されたご研究成果の一部はDSANJ疾患別商談会へ招聘させていただきます。

【問合せ先】
創薬シーズアライアンスネットワーク 運営事務局  犬伏、吉川
(大阪商工会議所 経済産業部 ライフサイエンス振興担当)
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-8
TEL:06-6944-6484 FAX:06-6944-6249
E-mail: ma-inubushi@osaka.cci.or.jp